こんにちは!
世界ドリームプロジェクトを運営しているゆうすけです。
07
dreem.jp


フィリピンで出会った旅人の夢、前回ラストと書きましたがまだ残っていたので更新していきます(^^)
日本から、海外からフィリピンを訪れていた5名の「夢」!

sCupkfHzQNu2thpsHiYS9g_thumb_1ffd6
“ MY DREAM is I WANT TO TRAVEL WORLD WIDE ”
「オレの夢は世界中を旅することだ」

インド出身。フィリピンの首都・マニラで滞在したゲストハウスで出会いました。
同じドミトリーの部屋でした。数ヶ月前には東京を訪れたそう!
スマホで彼が旅した各国の写真を見せてくれました。もうすでに今、彼は夢を叶えている途中!
この写真を撮るときは、ばっちりサングラスをかけてクールに決めてくれました!笑


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fddc
「歌手」

現地で合流した日本人の友人とクロコダイルパークというダバオにある動物園のような場所へ。
そこのヘビと写真撮影ができるコーナーにいるとこの女の子が「ヘビ、写真撮りますか?」と日本語で話しかけてくれた。
最初は一瞬、日本語の話せる現地の人かと思いましたがめちゃくちゃ発音がいい。
でも現地のひととも普通に会話している。

彼女は普段は東京に暮らす高校生だそうです!
夏休み中で家族とダバオに来ていました。現地の言葉が話せるのは生まれがダバオだからそう!
ママが現地のひとで日本には10年前くらいに来たそうです(^^)

夢は歌手になること!
まだ高校生なのにすごくハキハキしている子で感心してしまいました。
夢叶いますように!!


この写真を撮ってくれました
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fe05



次はダバオから船で30分ほどのところにあるサマール島で尋ねた夢!
この透き通った海の色、そして快晴な空の色。最高な場所でした。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fd36

海沿いの自然もめちゃくちゃ綺麗。ここが楽園っていうとこなのかなと思ってしまいました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fd3d


AlZpY8FYTB+HNlcirULQOA_thumb_1fd38
“ I wanna be a chef "
「シェフになりたい」

そんな島はカップルで来ているひともたくさんいました(^^)
この人たちもビーチで土に埋まっていたカップル 笑

土に埋まっていたのはリラックス、スリムになる効果があるからだそう!
彼女たちはフィリピン出身ですが、バケーションで隣の市から遊びにきたそうです。

夢はケーキやお菓子を作るシェフになること!


tAqAxQAiRo+WQwMCKZ2xCw_thumb_1fd39
" CLIMB MT. BLANC "
「モンブランを登ること」

彼はオーストラリア出身。パケーションで1週間ダバオに滞在しているそう。
現地の彼女みたいな人がいました
夢はモンブランを登ること! すごいアクティブだな!

 
そして最後に、ダバオでいちばんお世話になった日本人
この島も一緒に行って、いちばんの思い出は一緒に学校訪問をしたこと。 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fd35
「みんなが笑顔でいられますように!!」

普段は東京の丸の内でサラリーマンをしている彼。
学生の頃からたくさん海外へ行った経験があり、何ヶ月も滞在してボランティアしたりしたこともあるそうです。
現在でも、仕事の休みがあれば海外へ行ったり。
ダバオも仕事の有給休暇を使って、学校訪問の日に予定を合わせてきてくれました。

これが学校訪問したときの写真です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fdfa

普段、仕事していては絶対にできないし、ひとりで海外行ってもできない経験ができてよかったと話してくれました。
子どもや人と接することの楽しさを改めて感じたそうです。
フィリピンの純粋な子どもたちの笑顔をみて、この夢を書いてくれました(^^)

「夢」を尋ねるプロジェクトはマルマン株式会社の協力により実施しています。
マルマンのスケッチブック
yz4kjQtqTTyPaLmY%pjvnQ_thumb_1f6e0


世界ドリームプロジェクトのメンバーも募集中です。いつでも気軽に連絡ください
現在、18名のメンバーとともに世界26カ国・600名以上の人々の「夢」を発信しています
詳しくはホームページで!

1日1回クリック
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ


Twitter・Instagramも更新しています!