こんにちは!
世界ドリームプロジェクトを運営しているゆうすけです。
07
dreem.jp


夢を尋ねる旅 in フィリピン
フィリピンの街中を眺めていると特徴的なのが「ジプニー」

そこら中を走っています。現地の人が日常的につかう乗り合いタクシー
東京を走るタクシーの数よりたくさん走っています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_20128

タクシーもありますが、ジプニーの方が断然安い。
30分くらい乗ってても日本円で20円ほど。

最初は乗り方のルールも分からず戸惑いましたが、
現地をよく知っている日本人の友人に教えてもらいました。


【ジプニーの乗り方・料金】
乗りたいときは、道路の脇で手をあげればどこでも止まってくれる。
そして空いてる席に座って、料金は前払い。
だいたい7ペソが相場。

お金を払いたいとき運転手から遠い位置に座っているときは、どうするかというと
バケツリレーのように硬貨を渡していく。


最初は途中で誰かがポケットに入れて誤魔化されちゃうんじゃないかな?
とか、変に心配してしまいましたが
現地の人は小さな頃から日常的に使っている乗り物であり、とても慣れた手つきでスムーズにバトンタッチしていってくれます。

この知らない人との間でも信頼関係というか、連携プレーが生まれて、
ぼくはなんだかそれがすごく好きでした(笑)

お金のバトンタッチは、最初は自分もぎこちない動きになってしまうけど、
だんだん慣れてくると現地の人とのバトンタッチが息ピッタリ合い、自然にできるようになります。
そうなると現地に溶け込んできた気がして、じわじわと嬉しくなる(笑)


そんな関係ない話にそれてしまいましたが、この現地感たっぷりで安く乗れるジプニー、
やはり欠点もあります。
それはとにかくほぼ常に満員。
よく揺れる。窓がなくて排気ガスが直で来る。
つまり、、めちゃくちゃ酔いやすい。


フィリピンに滞在中、毎日のように乗っていたジプニーですが、
満員の席で隣の街まで長時間の移動をしたときがありました。

その時はさすがに車酔いに。
一緒にいた日本人の友人 2人もダウン。

目的地に辿り着く前に途中下車しました。


とにかく酔っていて、何も考えず降り、
案の定、その道はほぼ建物も何もない道でした。


しかし、そんな道にひとつだけポツンと建っているのが見えたのがこのドラッグストア!
最初は酔っていたので3人ともあまり愛想よくなく、水だけ買って店内にあったイスに座ってダウンしてました。

でもフィリピンのひとたちって、いつも明るくて。
こういうときでもニコニコ話しかけてくれるんですよね

空気読めないようだけど、でもすごく嬉しい。フィリピンのひとたちの好きなところ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb70


そんな酔っている自分たちを救ってくれたドラッグストアの店員さんの「夢」を紹介します!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb72
“ My dream is simply to become a successful Pharmacist + a dedicated mother + wife "
「わたしの夢はシンプルで薬剤師として成功すること+子育てに熱心な母親・妻になること」

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb6f
" My Dream is to become a successful business woman. "
「わたしの夢はビジネスウーマンとして成功すること」

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb64
“ My dream is to travel around the world &i a businesswoman "
「わたしの夢は世界中を旅することと&ビジネスウーマンになること」

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb57
" My Dream is i want to go Japan. "
「ぼくの夢は日本へ行くこと」
 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb81
“ My Dream is to become a dancer "
「わたしの夢はダンサーになること」
 

すごくみんな仲良くて、仕事中なのにめちゃくちゃ笑い合いながら話してました(笑)
仕事に対する夢も多いですね。ドラッグストアなので、この中には薬剤師の免許を持っているひともいれば、アシスタントのような形でレジだけやっているひともいるそうです。
 

卒論の幸福度に関するアンケート調査にも協力してもらいました! 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb80


最後にみんなで記念撮影(^^)
一番左の友人がセブで語学学校を起業しようとしている同い年のTaku
真ん中の子が、本格的な起業前に語学留学をしに来た高校生の生徒。
また別の記事でふたりの夢は更新してきます!

ドラッグストアの店員の皆さん楽しい時間をありがとうございました!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb59


この後は酔いもすっかり冷めたので、またジプニーを乗り継いでセブのお店がたくさん並ぶ場所へ遊びに行きました
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb5c

Jollibeeのと一緒にパシャリ!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb63

フィリピンと言えば・・ジョリビーー 笑
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fb69


次の記事では、フィリピンで出会った旅人の夢を更新していきます!

「夢」を尋ねるプロジェクトはマルマン株式会社の協力により実施しています。
マルマンのスケッチブック
yz4kjQtqTTyPaLmY%pjvnQ_thumb_1f6e0


世界ドリームプロジェクトのメンバーも募集中です。いつでも気軽に連絡ください
現在、18名のメンバーとともに世界26カ国・600名以上の人々の「夢」を発信しています
詳しくはホームページで!

1日1回クリック
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ


Twitter・Instagramも更新しています!

@dreem_travel