こんにちは!
世界ドリームプロジェクトを運営しているゆうすけです。
07
dreem.jp


フィリピン・セブ島での夢尋ね!
今回は現地で生活する人々へ尋ねた夢を紹介します(^^)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fcde
“ My name is : Shcena
I want to be a teacher. "
「わたしの名前はShcena
先生になりたい」

屋台のお姉さん。朝食にここのバーガーを頂きました。
その場で手作り。朝からボリューミーで美味しかった! 
いまの生活にはあまり満足していないそうで、いつかは先生になりたいと話してました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fcdf
“ My name is : Janzth
I want to be a teacher. "
「わたしの名前はJanzth
先生になりたい」

前のひとと同じ屋台のお店で働くお姉さん。
なんだか雰囲気が似ているから姉妹なの?と聞くと姉妹ではないそう(笑)
彼女も同じくいつかは先生になりたいと夢を語ってくれました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fce3
“ My name is Gabriel. My dream is Financial Freedom. "
「ぼくの名前はGabriel. ぼくの夢は金銭的に自由になること」

すごく落ち着いていて紳士な雰囲気のある彼は宿泊したゲストハウスのオーナー

英語の発音がすごく綺麗でなんでかと思ったら、オーストラリアの大学へ通っていたそう。
生まれはフィリピンだけど、小さい頃のほとんどはインドネシアで過ごしていました。
そんな訳で現地のビサヤ語はまだ勉強中で代わりに英語がペラペラ。

Financal Freedom、金銭的に自由になることが彼の夢!
ゲストハウスはそうなるための一つの手段。

彼のゲストハウスは安いのにビックリするくらいオシャレでした。
インテリア雑貨とかがいい雰囲気を出してた。元々こういうのが好きだそう。

ただ、ぼくはここのゲストハウスのシャワーで感電しました(笑)(笑)
こんなことが起きるなんて予想したこともなかったし初めてでした。
お湯を出して、蛇口をひねって止めようとしたときに腕全体にビリビリビリっと1

バスタオルを手に巻いて蛇口を触れても同じでした。裸だというのに恐怖すぎました。
そこだけは改善してください。笑
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fced
 


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fc95
“ MY DREAM IS TO BE A SUCCESSFUL ENGLISH TEACHER "
「わたしの夢は英語の先生として成功すること」

彼女はぼくの日本人の友人が立ち上げようとしている語学学校で英語を教えている先生。
いまはたまに英語を教えてるだけだけど、これからは学校の先生になってもっとたくさん英語を教えることが夢だそう!ステキだな。 

w4FZolkDRAm3EHuq%SyQ5A_thumb_1fc6b
" I WISH THAT ALL PEOPLE WILL OPEN THERE HEART AND MIND TO GOD.
GOD IS GOOD ALL THE TIME. "
「わたしはすべての人々の心と気持ちが神に向けて開かれることを願っている。神はどんなときも正しい。」

 セブで行った学校訪問プロジェクト、事前に先生たちに挨拶だけでもしておこうと思って足を運んだ。
もう生徒たちが帰って暗くなってきていた頃だったので、警備員のひとしかいませんでした(笑)

その警備員さんがこの夢を書いてくれたひと。難しいけど、神へ想いが書かれているのかな。
フィリピンでは多くのひとがカトリック。
それにしても警備員なのに白いTシャツ1枚でラフだなぁ(笑) 
 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fca6
“ MY DREAM TO BE GOOD LEADER OF MY FAMILY "
「ぼくの夢は家族の大黒柱になること」

日本人の友人が宿泊していた賃貸マンションのようなところの警備員さん
学生が多くここに滞在している。ぼくは友人の部屋にタダで居座っていました(笑)
その時いつもドキドキしていたのが、この警備員さんの壁をくぐり抜けることw
たくさんの居住者がいるから警備のひともすべてを把握していないけど、毎回怪しい挙動をせずに通り抜けることに努めていました

普段は険しい顔をしている警備員さんだったけど、夢尋ねをしたときはすごく気さくでいいおじさんでした。
夢が家族を想うことですごくステキだな。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fcf2
皆さんに卒論のための幸福度に関するアンケート調査にも協力してもらいました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1fce6
「ありがとう。」「Happy to meet you」の気持ちを込めて5円玉も贈りました(^^)
詳しくはゴエンジャーのページを!

ありがとうございました!


「夢」を尋ねるプロジェクトはマルマン株式会社の協力により実施しています。
マルマンのスケッチブック
yz4kjQtqTTyPaLmY%pjvnQ_thumb_1f6e0


世界ドリームプロジェクトのメンバーも募集中です。いつでも気軽に連絡ください
現在、18名のメンバーとともに世界26カ国・600名以上の人々の「夢」を発信しています
詳しくはホームページで!

1日1回クリック
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ


Twitter・Instagramも更新しています!