東南アジアひとり旅 1日目

空港へ到着し、クアラルンプール市内へ。
市内のKL Sentral駅からさらに電車を乗り継いでチャイナタウンへ向かった。

チャイナタウンは安宿が多くてバックパッカーが多く集まるところらしい。 
まだ朝早くて人は少なかった。

2015-08-21-09-48-21


チャイナタウンへ向かって歩いている途中、交差点の大きな穴につまずいて足が「ぐぎっ」となった(笑)
その瞬間、隣におばちゃんが歩いていて「大丈夫?」と心配してくれた。
パーマのかかった白髪の40歳代くらいのおばちゃん。マレーシア出身らしい。


ちょうどお腹が空いていたから、そのおばちゃんにローカルフードのお店を聞いてみると、
わざわざお店まで案内してくれた!

2015-08-21-10-04-44


うおーおいしそうな料理がいっぱい並んでる!!
「おばちゃんありがとう。」

でも、おばちゃんは案内してくれただけでなく、お皿を取って勝手に盛り付けはじめた!!笑
(これや怪しいやつなのか? 勝手に盛りつけられてぼっらくられるとか?? )

 そう思って一応値段を聞いた。「How much? How much?」
何度も尋ねても聞いてくれなかった(笑) 

そして「私が払う。」 と言って本当にご馳走してくれた。
一体なんなんだ。まだ会って10分も経ってないないのに、笑 


これがおばちゃんが盛りつけてくれたはじめて食べるマレーシアの料理

2015-08-21-09-51-51


ありがたく食べていいんだか、よく分からない気持ちだった(´・_・`)ww
でもすっごくおいしかった、、。お腹もペコペコだったし。


おばちゃんはぼくにご馳走してくれただけで、一緒に食べることなく仕事へ戻ってしまった。
でもでも、やっぱりなにもなく消えていった訳ではなかった。
「私、午後1時からランチタイムだから、その時間になったらここのすぐ近くのオフィスに来て 」

んーん。タダより怖いものはないよね。なにかがあるのかもしれない、、。 

約束通り午後1時になったらそのオフィスへ行ってみる…。
もう場所忘れたけど(笑)



ブログランキングに参加中
応援してくれる方、クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

バックパッカー ブログランキングへ