こんにちは!
世界ドリームプロジェクトを運営しているゆうすけです。
07
dreem.jp

カンボジア・シェムリアップの夜。


せっかく東南アジアへ来たのだから、好奇心で夜の街も歩いてみたくなってしまうもの。
はじめてひとりで歩く夜の東南アジア


2015-03-25-19-18-51

すこしドキドキしながら歩いていると怪しそうなひとがたくさん声を掛けてきます。

 「マッサージやすいヨ〜!」「おにいさんかっこいい〜!」

「ブンブン ブンブン!」
 「レディーボーイ!」


調子のいいことばっかり。

ブンブンはS○X
レディーボーイはきっとオカマという意味 
「おかまじゃないのにー!!」
カンボジア来て何回言われたことか…。


2015-03-25-19-29-02
 

シェムリアップの繁華街、オールドマーケットを歩いているとひとりのお姉さんがマッサージに誘ってきました。

またかと思ってニコニコしながら適当に断っていると、

いつの間にか若いお姉さんたち5〜6人に取り囲まれることに。


心の中ではちょっぴり「きゃー♡♡」 
 
おっぱいをわざと当ててきながら
「全身マッサージ 3ドル!」 
「全身マッサージ 3ドル! やすいヨ!」   


いくらカンボジアでもマッサージが3ドル…しかもおっぱいの谷間を見せて格好が明らかに怪しい。
かよわい日本人の僕をカモにしようとしているなと思い


「ノーノーノー!!」


     すると・・・お姉さんたちはアハハアハハ笑いながら、

  2人がかりでぼくをお姫様抱っこをしてきました!笑
     
途中までは笑っていられましたが、その向かう先はどんどんと暗く細い道になり、路地裏の小汚い個室まで運ばれました…。

「これちょっとやばいかも??!」

 

路地裏の途中にはプラスチックで出来たボロボロのイスに座ってケータイをいじっている一人の若い男性。
小さな個室にお姉さんが5〜6人。ドアの前も立ち塞がれました・・・。
 
そして口から出てくる言葉は「マッサージ 3ドル」

「こんなところにお金を出すもんか!」

でもちょっとドキドキしちゃう・・・。
だって男の子だもの(´・_・`)♡
お願いだからおっぱいは当てないで(´・_・`)…♡♡


負けるな自分! 笑

「全身マッサージ 3ドル!」 

「アイ・ドント・ハブ・マネー!!」
「アイ・ドント・ハブ・マネー!!」


「全身マッサージ 3ドラー!」

「I'm レディーボーイ!!」
「アイ・ドント・ニード・ガール!!」 
 
都合のいい時だけレディーボーイを使った(笑)
でもなに言っても聞いてくれなかった。
ニコニコ、ニヤニヤしながらマッサージ誘ってくる。



わざと真顔になって怒ったふりをしました!!
「 ノォォーーーー!!!」 

自分の目の前とドアの前に立ちふさがるお姉さんたちを少し強引に振りのけ、個室のドアを開けました。
路地にいた男性にも止められることはなく、
お店を脱出成功!
 

店を出てからお姉さんたちの方を振り向いて
またニコニコしながら「I'm sorry. Bye~~!!」と言って別れました。


はじめての夜の東南アジアでちょっとどきどきした体験でした
きっと3ドル マッサージのあとにはスペシャルコースが待っているのだ。


このときは結構な額の現金と買ったばかりの新品高級カメラを持っていたからビクビクしました。今度は3ドルだけ握りしめてまたあそこの道を歩こう。

なんて、、
夜の街を歩くのは控えめにしましょ。
そのうち危ない目に遭いそう。笑


いま思い返すとあのお姉さんはぼくをひょいとお姫様抱っこできて力持ち。
もしかしたらニューハーフのひとだった??


 
1日1回クリック
多くの人に「夢」「笑顔」が届けられるよう応援お願いします
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ


Twitter・Instagramも更新しています



@tabi312i



LINEでブログ購読もできます(^-^)/