2015年3月19日〜2015年4月2日 
カンボジア スタディツアー&村の教育ボランティアでの15日間

スタディーツアーの7日間が終わり、残りの7日間はカンボジアの村へ! 
コムルー村というシェムリアップから30分くらいのところにある小さな村。
この村でホームステイをさせてもらいながら、日中は学校で英語・日本語の授業の教育ボランティアをしました。


2015-03-26-11-09-34

今回の記事ではそのコムルー村の様子を写真と共に簡単に紹介したいと思います(^-^)/ 


 
 

高床式の家が多い
この方が涼しくなるんだね。雨季の洪水対策でもあるのかな?
 
2015-03-26-17-28-38


家の中。
不安定だけれど電気が通っていてテレビもある!
 
2015-03-29-09-27-55


これはスタッフが泊まるための建物
 
2015-08-05-17-51-22


ベッドが敷き詰めてある。
エアコンも扇風機もないけど夜は意外と涼しくて気持ちがよかった。

2015-08-05-17-51-56
 


トイレ

日本の和式トイレみたい。
し終わったら、トイレの横にある水を汲んで流す。
 
2015-08-05-17-50-53

トイレットペーパーもあった!
場所によってはウォシュレットのようなシャワーを使う。



洗濯

洗濯は大きな桶に貯めてある水を使って洗う。

2015-08-05-17-53-01
 

干すのはもちろん外!
いい天気ですぐに乾く
 
2015-08-05-17-54-15


食器洗いも同じようにここで。

2015-08-05-17-53-07
 

村にある売店 

学校にも売店
パン、スナック菓子、かき氷なんかもある!
休み時間になると学校の子どもたちがやってくる
 
2015-08-05-17-53-37


食材が売られている売店
普段の買い物はここで済ませるのかな?
 
2015-08-05-17-54-30



お米をなにかしているところ
なにしているところかはわからない(´・_・`)笑
 
2015-08-05-17-54-49


村の中にひょこんと仏像もある

2015-03-29-10-34-13
 
 
動物は鎖に繋がられることなく歩いている。いいね自由で
これは牛かな?
 
2015-03-26-17-25-45


ある家では豚が飼われてた
 
2015-03-29-10-41-14


子犬ちゃん〜!
犬と牛はカンボジアでよく見る。
 
2015-03-29-10-43-34


犬同士で取っ組み合い中?笑
 
2015-03-27-18-06-24



大抵の家にはハンモックがある
 
2015-08-05-17-52-37


気持ち良さそうに眠ってる。
ここでの昼寝は最高。
 
2015-08-05-17-52-41

 
 
小便は外で!?笑
開放的すぎる…。でもきっと小さい子しか許されない(笑)

2015-03-29-10-56-10
 

学校から家への帰り道
遠くの景色まで見れてすごく気持ちがいい。
自転車で学校へ通っている子たちも多い。

2015-04-01-16-47-02
 

最後におまけ
売店の子どもたち

2015-04-01-16-52-50
 


以上、カンボジアの村の様子の紹介でした!
ありとあらゆることが日本の暮らしとは違っていて、日本の方がなんでも揃っていて、整っているのかもしれない。
だけれどもカンボジアでの暮らしはなぜだか心地よかったな。

近所の家へいつでもぶらっと遊びに行ける雰囲気
ハンモックの寝心地は最高〜

ほんとうにいつまでも居たくなるような場所。
のどかでゆったりとしてる。
ここにいると自由な気持ちになれるし、心に余裕ができる。
どうしてなんだろう。村での生活はとてもよかった。


次回は村の学校のこと書こうと思います(^-^)/ 



ブログランキングに参加中
応援してくれる方、クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村

バックパッカー ブログランキングへ