去年の12月頃の話。

とりあえず話だけでも聞いてみようと、地球の歩き方 スタディーツアー・海外ボランティアの説明会に参加してみた。
2014-12-10-20-35-58
 

スタディーツアーや海外ボランティアは、観光などより、現地の人々に近い生活を知れたり、その国の現状、歴史や文化を学べる。
ただ、前の記事にも書いたように、ぼくはバックパッカーのような、自由な旅に憧れてた。


説明会では、現地の活動の様子がスライド写真と共に紹介された。
子ども達のあのキラキラした笑顔をみると気持ちが揺れ動いてくる・・・。
「行きたい!」としか思えなくなってしまう(´・_・`)    
 
現地の学校へ訪問したり、ホームステイをしたり、こういうことはバックパッカーの旅では経験できないことかもしれない。


行ったその日にツアーを申し込んだ。いろいろ考えるのは後で(笑) 
それから必死でお金を貯めた。
(申し込み後、他にもっといいツアー内容のものを見つけ、変更したけど )

2014-12-10-20-34-22


インターネットで調べてみると、スタディーツアーや海外ボランティアはたっくさん見つかる。
国際協力NGOの団体は数え切れないほどある。 


一部を紹介

地球の歩き方 海外ボランティア 
http://arukikata-campus.jp/tour/ss_volunteer/volunteer/

 国際協力NGOボランティアプラットフォーム 
http://volunteer-platform.org  

国際ボランティアNGOのNICE
http://www.nice1.gr.jp  

H.I.S. ボランティア・スタディツアー  
http://eco.his-j.com/volunteer/ 


 
ぼくは地球の歩き方の説明会で参加を決め、ボランティアプラットフォームのスタディーツアー・海外ボランティアに参加した。



image 
スタディーツアーが7日間
村への教育ボランティアが7日間
合計15日間のすごく内容の濃いツアー

スタディーツアーに加えて、電気、水の通っていない村でのホームステイ、学校での教育ボランティアというのに惹かれてこのツアーに申し込んだ。


次回はツアーへ行くまでの準備について(^-^)/ 
海外行くには、予想以上に準備することがあってビックリした。 



ブログランキングに参加中 
応援してくれる方、クリックしてもらえるとうれしいです   
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ 
にほんブログ村 
 
バックパッカー ブログランキングへ